MLA論文の書き方

 


  ジョゼフ・ジバルディ著、原田譲治訳・編、『MLA英語論文の手引き 第6版』、北星堂書店、2005。本書は米国現代語学文学協会(Modern Language Association of America [MLA])が手がけたもので、合衆国および外国の大学で何世代にも渡って広く用いられてきた。この「論文の書き方」は本書を参考に、卒論の書き方を簡単にまとめたものである。

 ※本書は英語で書く論文に対応しているため、日本語で書く論文とは多少のズレが生じてしまいます。そのため、本書で対応しきれないところは 我々原ゼミナールが独自に議論し、形式を設定している部分もありますので その点はご容赦いただきたい。

PDF形式で提供しております。

 
MLA マニュアル ①基本
論文の書き方の基本がいろいろ!
kihon.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 400.0 KB
MLA マニュアル ②註
本文の補足情報として註をつけるときのつけかた
tyuu_PDF(2016).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 110.0 KB
MLA マニュアル ③引用
様々な資料からの引用の仕方
inyou_PDF(2016).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 396.4 KB
MLA マニュアル ④傍証
かっこ内傍証のルール
boushou_PDF(2016).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 426.9 KB
MLA マニュアル ⑤引証
引証リストの作り方
inshou_PDF(2016).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 546.9 KB